Energy Systems for the Norwegian Grid – a workshop at ITS


2018年9月24日に、University of Osloで開催されたEnergy Systems for the Norwegian Grid – a workshop at ITS に滑川先生とM2の吉原が参加してまいりました。

もともとエネルギーマネジメントシステムの共同研究を行っているSabrina先生の主催するワークショップで、昨年修了された篠原さんも、一か月間ほどこの大学に訪れ研究を行っていました。

関連する日本のエネルギー事情と、共同研究をさらに発展させた現M1の佐藤の卒業論文の内容を、滑川先生がお話されました。

続いてM2の吉原が、自身の研究内容を発表しました。

UiO Department of Technology Systemsのキャンパスはosloから少し離れた郊外にあり、最近できた学部ということで、かなり綺麗なキャンパスでした。

矢上キャンパスもこのくらいおしゃれになってほしいものです。

また、workshop前日には共同研究を行っている先生方と夕食を頂きました。

筆者は英語があまり得意ではないので、食事しながら英語を話すのはかなり大変でしたが、大学にまつわる面白いお話なども聞け、楽しかったです。osloは物価は高いですが街並みが綺麗な素敵な場所でした!来年以降も共同研究で誰かが行くことになるかもしれませんね。他の大学に負けないよう、ますます研究に励んでいきましょう。