2017年度 第2回 NL SEMINAR


10月18日、セントラルフロリダ大学のDr. Zhihua Quにセミナーを行って頂きました。

IMG_2111

タイトルは”Hierachical and Modular Design of Distributed and Wide Area Controls”でした。

 

滑川先生とQu先生が共同で研究を進めていらっしゃることもあり、

滑川研究室にはQu先生の論文を参考にしながら研究を発展させているメンバーが多くいます。

今回はPassivity Shortという制御の概念など、滑川研究室で実際に取り組まれていることもお話の中にあり、有意義なセミナーとなったのではないでしょうか。

 

IMG_2115

滑川先生が国内で行っている共同研究グループのメンバーの先生方もたくさんいらっしゃり、質疑応答が非常に活発でした。すごいですね。

 

Qu先生とは修士・博士学生は個別に研究のディスカッションを行いました。彼は一か月後に再び慶應にいらっしゃるとのことなので、それまでにさらに研究を発展させ報告できるよう頑張りましょう!